「戦いの火蓋」の歌詞 Dreams Come True

1990/6/21 リリース
作詞
吉田美和
作曲
吉田美和
文字サイズ
よみがな
hidden
一瞬いっしゅん火花ひばなってた のせいだけじゃない
彼女かのじょはきっとかれのこときね
こういうとこでおんなって ヘンなかんはたらくから
たぶんこっちもづかれてるはずね

くち勇気ゆうきはないけれど もしかしたら
おなひときになるくらいだから

友達ともだちになったならすごく 仲良なかよくなれるかもしれない
友達ともだちになれたならすぐに 電話でんわ毎晩まいばんするくらいに
でもいま状況じょうきょうじゃちょっと くのはコワイかんが
明日あしたあさまたっても こえをかけるの やっぱりそう

たたかいの火蓋ひぶたすでってとされている
あれはとうに承知しょうちしてるようなかお

すこ残念ざんねんもするけど もしかしたら
彼女かのじょえないでいる おなこと

友達ともだちになったならすごく 仲良なかよくなれるかもしれない
友達ともだちになれたならすぐに 電話でんわ毎晩まいばんするくらいに
火花ひばなこうにかくれてる 彼女かのじょ一途いちずなまなざしを
ってしまったそのときから たかくゴングがひびいてる

もしも友達ともだちになれるなら 仲良なかよくなれるタイプなのに
もしも友達ともだちになれるなら 電話でんわ毎晩まいばんするくらいに
まじめなこのこいにいつしか 決着けっちゃくときたら
どちらからともなく わりをげる宣言せんげんできるように

たたかいの火蓋ひぶたすでってとされている