1. 琥珀の月歌詞

「琥珀の月」の歌詞 Dreams Come True

1995/3/25 リリース
作詞
吉田美和
作曲
中村正人
文字サイズ
よみがな
hidden
かぜきゅうつめたくなった午後ごご 一年いちねんぶりにっぱりしたコートで
無謀むぼうにも実行じっこうった
かれのノってたから大丈夫だいじょうぶ この『友達ともだちになる計画けいかく!』に

ずっとおさがりねだってたブーツ ‘ねぇまだ きないの?’ ってったら
両頬りょうほほつねられてブスになって されたけど いきまりそうだった

けやきの葉踏ばふみながら るあなたにピースサインをした

こえたかくなってたよね はしゃぎぎたよね
どうてもわたし 無理むりしてたよね

いまになってやっとかった ほほれた
どうしてあんなに むねがつまったか

いつのまにかかおした つきがついてくる
かれのブーツのいろてる

一年前いちねんまえにふたりで映画えいがのチケット
半分はんぶんれて ポケットからてきた

いまになってやっとわかった ひとめいたかった
ブーツめたつきが ついてくる

琥珀こはくつきが ずっとついてくる