「LAT.43°N」の歌詞 Dreams Come True

1989/11/22 リリース
作詞
吉田美和
作曲
吉田美和
文字サイズ
よみがな
hidden
どんなにあいしても 電話でんわKissキスじゃとお
つめたい受話器じゅわきくちびるしあてて
あなたのまちでは もうゆきりるころ
えないもどかしさが 不安ふあんわる
約束やくそくなにもない あなたの言葉ことば
しんじていなければ 明日あしたさえ らせない
彼女かのじょはどうしてるの 今度こんどはいつえるの
どこまであいしていいの かえしては
いつまでこうしてるの わたしあいしてるの
1度いちどけないまま またむねにしまって…
どんなにおもっても つたわるのは半分はんぶん
あなたのくちぶり いつもどこかうそ
電話でんわとおこえ かんじないわけじゃない
でもそれみとめたなら こいわるの
さびしいよるをいくつ えればあなたは
わたしこころなか 気付きづいてくれるの
わたしつめてほしい きつくいてほしい
わたしあいしてほしい ただ1人ひとりだけ
ほかのだれないで 彼女かのじょのことわすれて
1度いちどえないまま またむねにしまって…
一緒いっしょ約束やくそく ホワイトイルミネーション
かなわぬねがいなら うなずいてほしくない
今頃雪いまごろゆきって 街中白まちじゅうしろめる
わたしのことをおもう あなたをして
こんなにとお場所ばしょで どんなにおもっていても
いつかはわすれられる ゆき距離きょり邪魔じゃまされて…
ほんとはづいているの
あなたは彼女かのじょわすれない