1. 恋は春色歌詞

「恋は春色」の歌詞 Drop's

2015/4/22 リリース
作詞
中野ミホ
作曲
中野ミホ
文字サイズ
よみがな
hidden
おろしたてのざしが よく似合にあしろくつ
えきまでののぼりさかも なんだか今日きょうかるいわ
あなたはそう まって いそあし 遅刻ちこくする
上着うわぎはもういらないでしょう どこへこう あるきだそう?

ねぇ 調子ちょうしがいいね キザな台詞せりふ
をつないだら魔法まほうの レコードまわりだす

ディン・ドン・ダン おどろうよ こい春色はるいろ
でたらめ ステップ それは ぴったりね
ディン・ドン・ダン なんだって 出来できるわ ふしぎな
ふたりのロマンスなのです

はりきりげる ボーリング 何度なんどやってもおなじで
結局勝けっきょくかつのはわたし 悪気わるぎはないの ごめんね
だけどあなたはうのよ 「わざとなんだぜ,ベイビー」
そうよね わかってるわ くすくすわらかくせない

ねぇ こっちいて きだとって
いつまでも この魔法まほうが とけなきゃいいのに

ディン・ドン・ダン おどろうよ こい春色はるいろ
レコードひっくりかえして もう一度いちど
ディン・ドン・ダン だれにも うたえないのが
ふたりのメロディーなのです

おもたいくもがのぞいて 予報よほうははずれどしゃ
しろくつ台無だいなしよ ためいきついてみせるのに
ねぇ もう なにかってよ

ディン・ドン・ダン 突然とつぜん あなたはをひき
あめ大通おおどおり かけだして ウインク
ディン・ドン・ダン おどろうよ とびきり素敵すてき
ふたりのロマンスなのです