「Angelica」の歌詞 Dual Dream

1996/4/24 リリース
作詞
小池道昭
作曲
小池道昭
文字サイズ
よみがな
hidden
まちのリズムに
のれなくても
くらいなんておもわないで
せかけのあかるさが
都会とかいにはあふれてるけど
だれもみな やりれない
気持きもかかえてるのに
なぜか
自分じぶんをごまかすこと
うまくなってしまうね
うわべだけの言葉ことば
うまくやれないきみだから
ぼくきになったんだ
だからわらないで
Oh, Angelica
こころさみしさで
あふれたら
ああ ぼくこと
おもすんだ Angelica

かなわないこいだからと
ためいきをつくきみ
こころはな場所ばしょ
ぼくならばとおもったけど
だれかをわすれるため
こいなんてできないと
つぶやいたきみ一途いちず
ずっとくさないで
Oh, Angelica
昨日きのうせつなさで
あふれても
ああ 明日あした大丈夫だいじょうぶ
しんじるんだ Angelica

自分じぶんよわいとこから
そむけないきみだから
もっとおおきなあい
いつかつかめるさ
Oh, Angelica
こころさみしさで
あふれたら
ああ ぼくこと
おもすんだ
Angelica
昨日きのうせつなさで
あふれても
ああ 明日あした大丈夫だいじょうぶ
しんじるんだ Angelica