「Winter Kiss」の歌詞 Dual Dream

1994/11/9 リリース
作詞
朝水彼方,小島健二
作曲
小島健二
文字サイズ
よみがな
hidden
だれもがいそあし
まち
木枯こがらしにされて
今夜君こんやきみ
きしめにゆくよ
あわてて
電話でんわボックスながら
こころなかでは きみ部屋へや
ジョ-クばしてる
ゆきらせて・・・」と、
きみはわがままうけれど
わらいながら
いているよ
Winter Kiss
きみきしめてる
ぬくもりがあるから
Winter Kiss
どんなさむよる
一人ひとりじゃないぼくらだから
去年きょねん今頃いまごろ
バイトばかりで
旅行りょこうもキャンセル
そしてきみ
はじめていたね
あれから
なんでもえるぼくらさ
今年ことしはスキーに
きっときみ
れてってあげる
二人ふたりいつまでも
一緒いっしょにいれるそのために
出来できることを
全部見ぜんぶみつけよう
Winter Kiss
きみかさねてゆく
キスをかんじながら
Winter Kiss
ずっとつづいてゆく
物語ものがたりつくりたいよ

いたりわらったり
ちがうキスをってくたび
きみをもっと
きになってゆく
Winter Kiss
きみきしめてる
ぬくもりがあるから
Winter Kiss
どんなさむよる
一人ひとりじゃないぼくらだから
Winter Kiss
きみかさねてゆく
キスをかんじながら
Winter Kiss
ずっとつづいてゆく
物語ものがたりつくりたいよ