1. 壊セ壊セ歌詞

「壊セ壊セ」の歌詞 E.L.V.N,MEIKO

2011/7/6 リリース
作詞
ユーキ
作曲
ユーキ
文字サイズ
よみがな
hidden
とおくでは よるにおいがする
湿しめったかぜおときみあるいてはいってくる

今君いまきみおもってること
ぼく全部ぜんぶ てたげようか
つくわらいの裏側うらがわ
つかんでいでせてやるよ

そのぼくけたら

はなしなどしなくていいいから
そのめた笑顔えがお ただちにててしまえ
意味いみのないこえもぬくもりも
まえってるもの全部ぜんぶ あきらめよう
こわしてあげよう

階段かいだんのぼりきったときから
なにのこらないがしてたんだ
おおきな ななめそれても
けられているのは しろ

はなすならこっちろよ

さけびだすかぜ音引おとひきずって
まるでこえない うつくしくもない言葉ことば
こわこわこわこわ
いらない なにもいらない
ああ なんてくだらない
きみというひと

とおくでは あめおとがしてる
おも夜空よぞらに ふたりでただだまってすわってる

きみといるとすこしずつ
すこしずつすこしずつぼくけずられて
しずかになってさむくなって
しろくなるかたくなる
ああ つめたくなる

こわこわこわこわ
こわこわこわせいらないこわ
あかあか言葉ことば全部ぜんぶ
いらない なにもいらない
ああ なんてくだらない
えないほうがいい