「プログレな恋人たち」の歌詞 EBI

1991/8/23 リリース
作詞
川村真澄
作曲
堀内一史
文字サイズ
よみがな
hidden
ハチ公園こうえん交差点こうさてん
渦巻うずま人混ひとごみのなか
さきぼくさがすのが
きみ自慢じまん

月曜げつようにはきみかみ
ぼくのシャンプーのかおりに
週末しゅうまつ二人ふたりらす
プログレなこい

ときには親友しんゆう ときにはLove Machine
それがいわゆる いい関係かんけいだよね

ライブを食事しょくじをしたら
おなじバスで かえるのさ
ワインって ビデオりたら
二人ふたりかぎ まわすよ

結婚けっこんした友達ともだちから
もらったセミダブルベッド
ぼくのシャツに着替きがえたきみ
まるでジェーン・バーキン

エプロンなんて似合にあわない
ペアのカップ とんでもない
きしめるたびに 新鮮しんせん
カルトな気分きぶん

二人ふたりあいは チャンスカードのよう
たまにうだけでも 一度いちどえる

カウチでずっと 夜更よふかししたら
ピザのデリバリーたのむのさ
シャワーびて あかりをして
おなゆめるのさ

ぼくえらんだ 新作しんさくビデオ
きみくびをかしげてる
二人ふたりでロードショー たはずなんて
それはぼくじゃないだろ
記憶きおく途切とぎれる なにかがちが