1. 雨、キミを連れて歌詞

「雨、キミを連れて」の歌詞 EGOIST

2012/9/19 リリース
作詞
ryo(supercell)
作曲
ryo(supercell)
文字サイズ
よみがな
hidden
突然降とつぜんふしたあめ
土煙つちけむりをあけて
このまちちてきた
ごうごう 音立おとた
かさたぬひとたちは
きそ
生者せいじゃ
二人眺ふたりながめてたんだ
てもなく
何処行どこいく?

途方とほうにくれる世界せかいすみっこ
ちいさなトンネルにじこもって
ついたためいき あくびでこたえる
キミのつよくぎゅっとにぎった

世界せかいはモノクロのままはし
大粒おおつぶあめ 地面じめんたた
たりまえ言葉ことばしくって
わからずや キミは臆病者おくびょうもの
わたし気持きもちなんからないで
もっとつよ
そのにぎりしめて

ゆるくつないだこの
まないこのあめ
途方とほうにくれた二人ふたり
ちいさなこのトンネル
キミのかお見上みあげて
つけたこの感情かんじょう
たよりなくてあたたかい
とおくでとどろかみなり
キミのつよくぎゅっとさせた

世界せかいはモノクロのままはし
大粒おおつぶあめ 地面じめんたた
たりまえ案外遠あんがいとおくって
わからずや キミは臆病者おくびょうもの
わたし気持きもちなんからないで
もっとつよ
そのにぎれるのに
にぎれるのに

世界せかいがモノクロのままはし
してくはげしさ 二人ふたりぼっち
言葉探ことばさがし またためいきをついた
わからずや キミは臆病者おくびょうもの
わたし気持きもちなんからないで
もっとつよ
そのにぎりしめて

世界せかいはモノクロのままはし
大粒おおつぶあめ 地面じめんたた
たりまえ言葉ことばしくって
わからずや キミは臆病者おくびょうもの
わたし気持きもちなんからないで
もっとつよ
そのにぎりしめて

そのでもっとにぎりしめてよ