「影踏み~afterglow~」の歌詞 ELEKITER ROUND φ

2010/10/27 リリース
作詞
立花慎之介
作曲
MILKY SWEET
文字サイズ
よみがな
hidden
たか入道雲にゅうどうぐもしろさおすべ大空おおぞら
灼熱しゃくねつ
太陽たいようらされ ぼくらのかげみだれる

ぼく絶対ぜったいつかまらない どんなところにでもげていく
全力ぜんりょくはしつづへいえてジャンプ 勝負しょうぶかれ直角ちょっかくカーブ

可能性かのうせいという言葉ことばしんじて自分じぶんちからたかめて
ぼくすべてをぶつけて
どろにまみれていきらしてボロボロの姿すがたのこ
そんときの夕日ゆうひ格別かくべつなんだ

ぼくらのこえ蝉時雨せみしぐれ てんたかけてゆく大空おおぞら
みんなのかげげてゆき おにぼく一人ひとりずつ

もうはししたまらない ひとりふたりさんにん つぎだれ
まえにはこいするあのかげ うそだろ 才能さいのうこい狭間はざまれるころ

かかとかえしてとおくのアイツにふたたねらいをさだめて
あのかげ以外いがいなら
はじめてけをあじわったこののすがすがしい夕日ゆうひ
何故なぜだか格別かくべつ最高さいこう

陰口かげぐちたたいてきずりろして他人たにん時間じかんくより
明日あす自分じぶんしんじろ
うでみがいて勝負しょうぶしたこころぼく影踏かげふみをわすれない
むねれるこころれる きっと
いたあの夕日ゆうひ最高さいこう
それはホント格別かくべつだぜ