1. 白い雪の花歌詞

「白い雪の花」の歌詞 ELEKITER ROUND φ

2014/3/26 リリース
作詞
日野聡
作曲
西岡和哉
文字サイズ
よみがな
hidden
しろ雪降ゆきふまどそとに ふたりごした日々ひびかさなる
ぼくはここからきみ姿すがた、いつもながめていたね
きみ微笑ほほえみかえして
"はやくおいで"とぼくをふった
そんな平凡へいぼん毎日まいにちが、大切たいせつかんじる

しろゆきが、そっと、もるころ
きみぼくの、ふたりの時間じかんけてえる

いたや、きたいよる、ぎゅっとぼくいてたね
夜空よぞらかそうしろゆきはな
きみおもって、未来あしたねがうよ

しろいきくもるガラスに ふたりなぞったおもうつ
せない気持きもおもほどに、つよ鮮明せんめいになる
わすれられたら、どんなにいいかな
ふたりつないだあののぬくもり
そんな"あたたかい"おもが、むねんでく

ぼくこえを、いつか、わすろうとも
どんなときも見守みまもってるからつよいの

いたや、きたいよる、ぎゅっとぼくきしめて
夜空よぞらかそうしろゆきはな
きみおもって、未来あしたねがうよ

それぞれちがう、別々べつべつみちへと、気持きもたしかめある
さよならうよ、わすれないよう
最後さいご笑顔えがおで いま

いたや、きたいよるつよきみきしめて
夜空よぞらかそうしろゆきはな
きみおもって、未来あしたらす

いた、しろはなは、ずっとキミかがやかせて
夜空よぞらねがしろゆきはな
きみおもって、やさしくらすよ