1. サクラサク歌詞

「サクラサク」の歌詞 ET-KING

2010/2/3 リリース
作詞
ET-KING
作曲
イトキン,DJ ARTS a.k.a ALL BACK
文字サイズ
よみがな
hidden
<イトキン>
春一番はるいちばんかぜかれ
きみおもいが花咲はなさきますように…

<センコウ>
きみった季節きせつがまた
今年ことしももうすぐやって
何度なんどかの冬乗ふゆのえていま
わかれのときちかづいてきた


ればるほどにきになって
その分嫌ぶんきらいなところもできた
ぶつかりって 喧嘩けんかもした
それでも顔見かおみわらえた

<イトキン>
おさえきれないむねあつさときみがくれた感情かんじょう
このさきもずっとわらない 大切たいせつとも

春一番はるいちばんかぜかれ
きみおもいよ さあ はなとなれ
春一番はるいちばんかぜかれ
なによりつよく さあ ほこ


真夜中会まよなかあいたくてした
さむさもにならず一緒いっしょにいた
退屈たいくつだった毎日まいにちでも
とも夢見ゆめみたらまえけた


ちからのなさにちのめされて
おんななみだながしながら
「まだやれる」とささえてくれた
わかれはないとおもっていた

<イトキン>
ただひたすらにけてきたもどることない日々ひび
このさきもずっとわすれない 大切たいせつとも

春一番はるいちばんかぜかれ
きみおもいよ さあ はなとなれ
春一番はるいちばんかぜかれ
なによりつよく さあ ほこ


かぎられた時間じかんなか
りない隙間埋すきまうめようとした
きずなちいさなつぼみとなった
いま かけがえのないとも

春一番はるいちばんかぜかれ
旅立たびだともきみさちあれ
春一番はるいちばんかぜかれ
しんじたみちまようことなく

さよならはわない
こころはそばにある
はしかぎりない旅路たびじ
桜空さくらそら
ゆめえがかぜ
空高そらたかひろ世界せかいへと

春一番はるいちばんかぜかれ
きみおもいよ さあ はなとなれ
春一番はるいちばんかぜかれ
なによりつよく さあ ほこ