1. 夏大盛り歌詞

「夏大盛り」の歌詞 ET-KING

2006/7/12 リリース
作詞
ET-KING
作曲
イトキン
文字サイズ
よみがな
hidden
あそぼう あせをかいて あそぼう 大人おとな子供こどももよ
らくにいこう あそぼう 外飛そととあそぼう
ねこ杓子しゃくしもよ

〈KLUTCH〉
布団蹴ふとんけばし める目覚めざましそとしチャリンコぶっばし
日差ひざしにむぎわら帽子ぼうし 夏休なつやすみだおさんったなし
一日いちにちはじまりラジオ体操たいそう はんこあつめてねらうは皆勤賞かいきんしょう
がるテンションさえて争奪戦そうだつせん
ノートにエンピツまぁどうでもエエ
じぃちゃんならみに早起はやおきたまに 友達迎ともだちむかえにくそのまえ
になるあの家遠回いえとおまわりしてタオルで汗拭あせふ夏休なつやす

〈TENN〉
まだまだはじまったばっか一日いちにち 今日何きょうなにしてあそぶまずは虫取むしと
って横取よこどりされないよう昨日仕掛きのうしかけたあのわなにおるわな
みどりむしかごって山行やまいこう にはでっかい虫取むしとりアミ
これはたたか真剣勝負しんけんしょうぶ ぶっんで狂喜乱舞きょうきらんぶあそ
虫取むしと合戦かっせん ぼくった ついれたオオクワガタ
まだまだこう このままずっと太陽たいようもと みんなでイェィ

あそぼう あせをかいて あそぼう 大人おとな子供こどももよ
らくにいこう あそぼう 外飛そととあそぼう
ねこ杓子しゃくしもよ

〈BUCCI〉
あせばむTティーシャツは海岸通かいがんどおりまではしりきって
テトラポットからうみめぐみ
つぎから次迫つぎせまなみあおうみ水平線すいへいせん
ひがしから西にしからみなみからきたまで皆遊みんなあそばうや
おもこせば去年きょねん今日きょう仲間なかまとやってるくだらんこと
そろそろ小腹こばらいてきたな いやたのしみはこれからや

〈センコウ〉
かえ日差ひざ目指めざした駄菓子屋だがしや 夢中むちゅうになり宝探たからさが
名物めいぶつばぁちゃんが経営けいえい いつも日溜ひだまりにて居眠いねむりだね
まえカキ氷片手ごおりかたて水中すいちゅうメガネあとぎゃくパンダ状態じょうたい
どろにまみれたくつともあそつかれて
ジュース一気いっき元気げんきハツラツ 役立やくたつはずたすかるこの一本いっぽん
びるかげえてく時間じかんだが まだあそらんな

あそぼう あせをかいて あそぼう 大人おとな子供こどももよ
らくにいこう あそぼう 外飛そととあそぼう
ねこ杓子しゃくしもよ

〈イトキン〉
夕焼ゆうやけのいろまるでアップルいろ 草木くさきまるアップルいろ
ひと波間なみまもアップルいろ しずパイナップルいろ
とうとうおましよるた キャンプだ花火はなびBBQビィービィーキュー
うたはカエルの合唱団がっしょうだん みんなでがれば最高さいこう
おのずとvibesバイブスいてくる 時間じかんなどわすれてあさがくる
でも昨日きのう今日きょうやすまずに 明日あした明後日あさって夏休なつやす

あそぼう あせをかいて あそぼう あせをかいて あそぼう イェー
まだまだまだ ここは天国てんごく夏休なつやすおもやね
このおもいはわすれずに宝物たからもの

あそぼう あせをかいて あそぼう 大人おとな子供こどももよ
らくにいこう あそぼう 外飛そととあそぼう
ねこ杓子しゃくしもよ