「祭のあと」の歌詞 ET-KING

2011/7/20 リリース
作詞
イトキン
作曲
イトキン
文字サイズ
よみがな
hidden
(イトキン)
まつりのあとのさびしさに きみなにおも
嗚呼ああせつなくてこいしくて ぼくきみうた

(TENN)
提灯ちょうちんあかりがえてしまえば
もうきみえなくなってしまうのかな

(センコウ)
とおくにまつりばやしがこえたゆう
きみくろかみなつかぜにゆれてた

(BUCCI)
ぬぎすててならべた あお桃色ももいろのサンダル
川辺かわべこしかけて 二人夜空見上ふたりよぞらみあげた

(KLUTCH)
最後さいご花火はなびえて なくなるまえ
この気持きもちの全部ぜんぶ わたせたらよかった

(イトキン)
どうしたら きみわすれてしまえるでしょうか
何度なんど何度なんどかんでは してみるのに

(全員)
まつりのあとのさびしさに きみなにおも
ただせつなくてこいしくて ぼくきみおも
きなひときとえる それだけのしあわ
あのきみはもういない とおなつおも

嗚呼悲ああかなしくてこいしくて ぼくきみうた
今年ことしもまたつぎとしきみとどくように

ラララ…