1. 纒歌詞

「纒」の歌詞 ET-KING

2007/6/6 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
丑三うしみどき屋根やね けつけてらす警鈴けいりん
まわまわまわまわまわさけみずびる
FIREファイヤー 夜空よぞらがせ 纒屋まといや まつりやさわ
まわまわまわまわまわさけみずせま

丑三うしみどき屋根やね けつけてらす警鈴けいりん
まわまわまわまわまわさけみずびる
FIREファイヤー 夜空よぞらがせ 纒屋まといや まつりやさわ
まわまわまわまわまわさけみずせま

<イトキン>
Oneワン forフォー the数ザかぞえて ぜにはなし Twoツー forフォー the数ザかぞえて おなごのはなし
Threeスリー forフォー the数ザかぞえりゃ もうばなしいてくるのがつね
ってそんなうまいはなしがあったなら わしらここまでそんせんよ
今夜こんや一番いちばんつかむため はしからはしまでらすため
マイク一本火事いっぽんかじのもと 一日一善いちにちいちぜん苦労くろうさん

<TENN>
そらあかまりゆく 大空地おおぞらち人々ひとびと
皆足早みなあしばや おど業火ごうかれるまちひびかねおと
てならんとふるあつ鼓動湧こどうわ七人しちにんおとこ
今宵背中こよいせなかまとい くろいハッピとほこりをにまとい
大阪大国町纒屋おおさかだいこくちょうまといや いまからくからっとけや

<KLUTCH>
見上みあげる西にしそらけむり あざわらうかのようにのぼり
かねおんな博打ばくちつぎわれさきよといそぐよさき
そこどきな おとおりだ どめきな 纒屋まといや
屋根やねから見下みおろす街並まちなみに かねよくにまみれたひとなみ
明日あした明日あしたかぜ今宵こよい夜通よどおかね

丑三うしみどき屋根やね けつけてらす警鈴けいりん
まわまわまわまわまわさけみずびる
FIREファイヤー 夜空よぞらがせ 纒屋まといや まつりやさわ
まわまわまわまわまわさけみずせま

<BUCCI>
ボウボウ一瞬いっしゅんうみ パンパンがるいか
段々だんだん 一面広いちめんひろがり はびこるつぎからつぎ
まつはじませき現場げんば急行きゅうこう
一番手いちばんてになったらおとこ三日月酒みかづきさけのあてそうりゃ
本能剥ほんのうむしそうりゃ 纒屋名まといやなのもとさわげやそうりゃ

<センコウ>
がれ このらせ らせさわ騒動起そうどうおこす
鼓動響こどうひびくさながら狂喜乱舞きょうきらんぶ はげしくとう
かす闘志とうし にぎりこぶしはたかくそうげよ!さぁてっ
いままさに声張こえはれ この時祭ときまつりのはなとなれ
ひとふたかさわせ バカでかいうちなる大輪たいりんかせ

丑三うしみどき屋根やね けつけてらす警鈴けいりん
まわまわまわまわまわさけみずびる
FIREファイヤー 夜空よぞらがせ 纒屋まといや まつりやさわ
まわまわまわまわまわさけみずせま

丑三うしみどき屋根やね けつけてらす警鈴けいりん
まわまわまわまわまわさけみずびる
FIREファイヤー 夜空よぞらがせ 纒屋まといや まつりやさわ
まわまわまわまわまわさけみずせま