「One」の歌詞 ET-KING

2012/12/19 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
<イトキン>
One たったひとつ
物語ものがたりつくるためにぼくまれた
たったひとつだけのおもいをつたえよう
たったひとりのきみ


きみあるはじめたみち
あがったり さがったりのかえしだけど
ふくらむ期待信きたいしん全快ぜんかい 不安ふあんもあるさとき失敗しっぱい
間違まちがってなんかいんだ絶対ぜったい
いつだって自分じぶんらしくあれ


まえすすした そのときから主人公しゅじんこうなんだ
どこにっていても 脇役わきやくなんかいないよけっして

<全員>
ひとりひとつつストーリー
ければはじまるいまここから
まだたことのいこのひろ世界せかい
いつだってそうだきみだけのもの


きみ出会であったから
うつるものすべてがあたらしい
なんでもなかった毎日まいにち
特別とくべつちきれずにあふ
なんだっていいわけじゃない
絶対君ぜったいきみじゃないといけない
かけがえのない
大切たいせつ出会であいがこのむねにひとつだけ


けっしてひとりきりじゃ つくげること出来できないよ
みちつづいてきみ一緒いっしょすすんでこう

<全員>
ひとりひとつつストーリー
つなぎわせはじまるいまここから
まだたことのないこのひろ世界せかい
いつだってぼくきみだけのもの

<イトキン>
One たったひとつ
物語ものがたりつくるためにぼくまれた
たったひとつだけのおもいをつたえよう
たったひとりのきみ

<センコウ>
いまここから またはじまるあたらしい1いちページに
そう ふたりだけの奇跡きせき

<全員>
ひとりひとつつストーリー
まえにはひろがるどこまでも
まだたことのないこのひろ世界せかい
っている両手広りょうてひろ
ずっとひかかがやいてる
物語ものがたりつづきは ここから
まだたことのないこのひろ世界せかい
いつだってぼくきみだけのもの