1. 泡の雨、君の街歌詞

「泡の雨、君の街」の歌詞 EVER LONG

2015/4/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
なまぬるいかぜ人差ひとざゆびけて
あめはじめ、あわあめまち
列車れっしゃまど半分過はんぶんすぎてゆく景色けしき
かぜあわあめまち
なつわるようだね
雨空あまぞら はすはなあわくなってちていった
わた廊下ろうか 塩素えんそかおりをけた季節きせつ
あわのようにけてゆく面影おもかげ
みずたまりうつきみよこぼくはもういなくなって あなたはなつになる
短冊願たんざくねがったすみ あまのかわ
はしをかければ きみえるようだね
あめって かわになる
かわになって うみながれてく
としをとって えにくく
きみにとって ぼくはどうえる?
雨空あまぞら はすはなあわくなってちていった
わた廊下ろうか 塩素えんそかおりをけた季節きせつ
あわのようにけてゆく面影おもかげ
みずたまりうつきみよこぼくはもういなくなって あなたはなつになる
ほしあふれるよるなつのカゲロウがれる 八月はちがつひかり きみ南風みなみかぜかれて
なつになる。