「ふたつの唇」の歌詞 EXILE

2009/11/11 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
きみとの時間じかんだけが本当ほんとう自分じぶん
ふくてたのはこころ
ふたつのくちびるさえあれば十分じゅうぶん
言葉ことばじゃない方法ほうほうはなそう

だれまれてくるほし えらぶことはできない
でもいまここできみ出会であえた
めぐりえるまでにながれた時間じかんくらい
ぼくくちづけでめよう Your Lips

きしめるつよさでおもいをはかれたら
きっとふたりは恋人以上こいびといじょうなのに
迷路めいろのようなまち めぐりえた奇跡きせき
こえさず ふたりでさけぼう

くちびるをかさねたら まわる地球ちきゅう
ふたりをいかける Moonglow

よるとばりにつつまれ さぐりでわすあい
まぶたをでて魔法まほうをかけるよ
ぼくあついものはきみとどいてるかい?
そっとくちづけてともそう Fire

きずつけあいながら情熱じょうねつたしかめて
微笑ほほえわし こころ火照ほてりをさます
かくしたいことはない きみまもりたいだけ
やみなかつけたあいだから

突然とつぜんあめほほらす はなれた場所ばしょからひとりおも
えない時間じかんこそがふたりの あいのかたちをめたのだから
そんなに自分責じぶんせめないで うつむいたかおげてごらん
がおよりも笑顔えがおのほうが きみにはよく似合にあうはずだから

ほかのだれらない あまい秘密ひみつ かかえこんで
ほかのだれえない 景色けしきをさがす

きしめるつよさでおもいをはかれたら
きっとふたりは恋人以上こいびといじょうなのに
迷路めいろのようなまち めぐりえた奇跡きせき
こえさず ふたりでさけぼう

やみひかれ ふたつのくちびる