「O'ver」の歌詞 EXILE

2003/11/27 リリース
作詞
SHUN
作曲
Kazuhito Kikuchi
文字サイズ
よみがな
hidden
わけもなく あふれてくる
そのなみだわけ おしえて
こたえのない モノばかりを
さがもとめ さまよって…

孤独こどくよるは いつも
自分じぶんめてしまう
貴方あなたそばれば
かなしみさえ にくしみさえ
えて うすれてゆく いまは…。

ほしもない 夜空よぞらねがいをめて
だれにも えない おもいをせて
Ahアー こころにひびくほど つよまもって…。

ねむれない よるには こえかせて
つないだ そのはなさないでよ
Ahアー そばかんじている もどれない もどらない… きっと

しんじてた 二人ふたりあい
さがしたけど どこにもない
わりのない モノばかりを
大事だいじそうに かかえこむ…。

こわれるほど心弱こころよわくて
貴方あなた もとめる ふるえてる指先ゆびさき
Kissキスをしてよ きしめてよ
あいぎた日々ひびいまは…。

おおきな 夜空よぞらねがいをかけて
このこえ かれても さけつづける
Ahアー こころさみしくて 貴方あなたいたい

見上みあげた 夜空よぞら何故なぜかなしく
二人ふたりかさねた とおおも
Ahアー ずっとわすれないよ… 貴方あなたを… ずっと… ずっと…。

ほしもない 夜空よぞらねがいをめて
だれにも えない おもいをせて
Ahアー こころにひびくほど つよまもって…。

見上みあげた 夜空よぞら何故なぜかなしく
二人ふたりかさねた とおおも
Ahアー ずっとわすれないよ… 貴方あなたを… ずっと… ずっと…。