「メロディー」の歌詞 Eins:Vier

1996/10/14 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あいまいなこい
都会とかい片隅かたすみ
なんとなく二人ふたり
たのしんでた
おおすぎるゆめ
かないそうもなく
ようやくづいた
こころ孤独こどく
はやりのらしでは
たせない感情かんじょう
スタイルをこわすことで
さぐ
きずついて かなしんで
みつけたおもいには
せつなさとよろこびが
あふれて…

いきをはずませて
無邪気むじゃきわらった
むかしなつかしい
おもいをいだいて
でも うまくかない
二人ふたり時間じかん
プライバシーまもるほどに
ひずむ
あえなくて いとしくて
ねむれぬよるにさえ
ほしはただ 純粋じゅんすい
かがや
そんなとき さみしさに
つつまれてほほをぬらす
それこそはまぎれもない
メロディー

結局けっきょく 二人ふたりかんじた
らめきもきらめきも
全部ぜんぶかかえたまま
すす
きずついて かなしんで
みつけたおもいには
せつなさとよろこびが
あふれてる
あいたくて つらくても
づかうやさしさに
真実しんじつのぬくもりを
かんじて
やわらかなしあわせに
なみだがこぼれたら
それこそはまぎれもない
メロディー … (Close)