1. JIRENMA歌詞

「JIRENMA」の歌詞 Every Little Thing

2001/1/1 リリース
作詞
持田香織
作曲
伊藤一郎
文字サイズ
よみがな
hidden
かなしいをしたぼく
もうどこにもイナイ
不安ふあんよる えて
やってくるよ
すぐに未来みらい

どうしようもなく
「ツマラナイ」 細胞さいぼう
ぼく体締からだしめつけてる
無気力むきりょくのう
一筋ひとすじのビーム
まぶしくて
ちゃんとれない
ゆめにまでてくるなんて
相当そうとう 重症じゅうしょうなんだね
きみた そのときから
やっとうごはじめたんだ
そしてまれたこのあい
こころ宇宙うちゅうへと
放物線ほうぶつせんえがいて
フワリフワリんで
かなしいをしたぼく
もうイナイ
不安ふあんよる えて
やってくるよ
すぐに未来みらい

いつだって
「ジレンマ」 つきまとう
ぼくはそれに なやまされる
身勝手みがって
偽善者ぎぜんしゃだらけのニュース
うんざりで もうれない
はなればなれに
なる?!」って
絶望ぜつぼうによく感情かんじょう
でもきみえたことで
ぼくまれかわるのさ
そしておなじようなあい
おなそらした
今日きょうもたくさん
まれてく
まわれまわれ地球ちきゅう
なによりもつよいエナジー
あふれ
こわいものなんかないよ
キモチいつも
そばにあるから

だれだっててきれない
爆弾胸ばくだんむねかかえてる
だけどよろこびあえる
しあわせもってるから
そしてまれたこのあい
こころ宇宙うちゅうへと
放物線ほうぶつせんえがいて
フワリフワリんで
かなしいをしたぼく
もうイナイ
不安ふあんよる えて
やってくるよ
すぐに未来みらい