「SHOOTING STAR」の歌詞 F-BLOOD

1998/1/21 リリース
作詞
藤井フミヤ
作曲
藤井尚之
文字サイズ
よみがな
hidden
てしなくつづ
そらつめている
ゆめばかりをめた
リュックかたけて
かぜ灰色はいいろくも
ばしてくれるのさ
流星りゅうせいがきらめいて
はるとおくのゴールに
ちてゆく
きることは自分じぶんさが
一人旅ひとりたび
だけどいつもあいがあれば
ひとりじゃない
くるしみやくやしさや
せつないなみだながすだろう
かずすすむだけさ
いつかかならねがかなうまで
SHOOTING STAR
このむねゆめせて
りてこい

はな口笛くちぶえ
みちもあるさ
いわだらけでまりの
がけもあるさ
失敗しっぱいがひとつづつ
みちしるべに
わってゆくはずさ
まよいながら手探てさぐりで
ほし行方ゆくえさがつづけるよ
SHOOTING STAR
このむねがたどり
場所ばしょになる
SHOOTING STAR
このむね
SHOOTING STAR
けろ

よろこびややさしさの
まぶしいひかりあつめよう
やがてかがやほしになり
おおきな幸運ラッキーをもたらすよ
SHOOTING STAR
このむねゆめせて
りてこい
SHOOTING STAR
このむね
SHOOTING STAR
けろ