「心に花を 心に棘を」の歌詞 FANATIC◇CRISIS

2000/5/17 リリース
作詞
Tsutomu Ishizuki
作曲
Tsutomu Ishizuki
文字サイズ
よみがな
hidden
そしてこころはな
いつもこころとげ
わすれない いつの
きみがいるなら

それはとおとお
とおすぎる記憶きおく
あの日確ひたしかに
ぼくこいしていた
こんな季節きせつ
よみがえるおも
みんなおなじと
本気ほんきいきかせた
わらないものなど
ないハズで…」
ねェきみもどこかで
こんな気持きも
いてんの?
こころ花片はなびら
そしてこころとげ
だれだって臆病おくびょう
まようケド
そのままのきみ
あるがままのこえ
それでいいサ
キレイゴトは
あとまわしでいこう。
しんじられないコトが
多過おおすぎんだろ?
けれどそんなに
かなしいをしないで
むね隙間すきま
たねきましょう
だれにもてない
きみかせばいい
もとめてばかりじゃ
れちゃうゼ
くだらないコトバで
るぎないものしめ
僕等ぼくら真実しんじつ
うたがいようもないうそ
どっちだって
えなけりゃ
一緒いっしょかもね。
むねがせつないんだ
いまスグにいたいんだ
永遠えいえん」とか
真実しんじつ」とか…
二人ふたりめる。

そうきっと未来みらい
いたいね…
むねなか いつもいてる
きみがいる
こころ花片はなびら
そしてこころとげ
だれだって臆病おくびょう
まようケド
孤独こどくよるにも
かりきった明日あした
してく
きみのもとへ…
ぼく今日きょうはし
なんてコトないぼく
見透みすかして
そしてつよって
永遠えいえんはないさ
ぬくもりがせつないね
Roses in Eternity
永遠えいえんまで…
Roses in Reality
永遠えいえんまで…
もうすこし…
あとすこし…。