「とまどいの季節」の歌詞 FIELD OF VIEW

1995/10/10 リリース
作詞
浅岡雄也
作曲
多々納好夫
文字サイズ
よみがな
hidden
卒業前そつぎょうまえ僕達ぼくたちかよいつめたみせ偶然ぐうぜん
むかし彼女かのじょ親友あいつぼく何故なぜだろう? かくれてた

とまどいの季節きせつかぜつめたくて
しあわせをうらやむぼくるよ

"かったね"素直すなおえる仲間なかまのはずさ
社会しゃかいすこよごれたかな?

複雑ふくざつ気持きもちでていた 二人ふたり とおくにくのを

仕事しごとわれていたから ずっとわなかったけれど
"いま彼女かのじょ本気ほんきだよ"とった親友あいつかがやいて

とまどいの季節きせつむねをすりぬけて
時間ときもどしてゆく あののように

"しあわせになれよ"とこころからえるのは
だれみんな 大人おとなになってからさ

いつまでも わらってはなせる友達ともだちでいたいけど…