1. めぐる季節を越えて歌詞

「めぐる季節を越えて」の歌詞 FIELD OF VIEW

1998/7/29 リリース
作詞
浅岡雄也
作曲
浅岡雄也
文字サイズ
よみがな
hidden
めぐる季節きせつえて
あいになる
はなれない
しんじあえる二人ふたりは…

いろづいてくまち
週末しゅうまつさえなくて
すれちがってた去年きょねん
電話でんわささえだった
感情かんじょうふさいだ
きみのいない日々ひび
希望きぼうえる
なにしくて
ぼくたちは
めぐる季節きせつえて
こいしよう
えない隙間すきま
める言葉探ことばさがして
はじめてきしめえた
ときめきわすれないように
はなさない
わらないよ気持きもちは…
ありのまますすめない
ときもあることったね
きみのまっすぐな
すこくもりがちだった
仕事しごとわって
公園こうえんのベンチで
はなしたなや
おなじだったから
もしきみなにかに
くじけそうなそんな
孤独抱こどくかかえないで
んでしいぼく
このむね情熱じょうねつ
ただひとつでまもきたい
なみだもきっと
笑顔えがおえるよ…

ぼくたちは
めぐる季節きせつえて
あいになる
明日あすはどうなるかは
かりはしないけど
あたらしいとびらけてゆこう
きみをとって
はなさない
どんなことがあっても
はなれない
しんじあえる二人ふたりなら…