1. 君を照らす太陽に歌詞

「君を照らす太陽に」の歌詞 FIELD OF VIEW

1998/9/23 リリース
作詞
浅岡雄也
作曲
小田孝
文字サイズ
よみがな
hidden
夕暮ゆうぐれに まる
並木道なみきみち
いている きみ
って
あいつこと はなした
いたいのに えない
つらかるけど
勘違かんちがいしてしまうよ
きっと出逢であこと
おそかっただけ
きみらす
太陽たいようになるから…
いかけてめたんだ
ふゆだまりのような
やすらげる場所ばしょ
いま ぼくじゃない

友達ともだちのままが
ながいから
きみこい っていたけど
いつもあぶなげにえた
やっと笑顔えがおになったね
つきていた
強引ごういんりない」と
われつづけたこと
意味いみかった
きみかがやいているのは
本気ほんき
あいつおもってるから?
さびしさと恋心こいごころ
間違まちがえそうなとき
だれにもあるよ

きみらす
太陽たいようになれたら
きっと かなしませない
ときつのもわす
はな二人ふたり
こころ距離きょりめたくて
すべて
つつみむような愛情あいじょう
つづけていきたい
大切たいせつおもってくほど
臆病おくびょうになるのは
今日きょうでやめるよ…