「大空へ」の歌詞 FIELD OF VIEW

1997/10/8 リリース
作詞
小松未歩
作曲
小松未歩
文字サイズ
よみがな
hidden
ただよくもながめていたら
なやめることさえもながれてく
こんなによわ存在そんざいだったんだと
自分じぶんいとしくおもえるよ
そう 少年しょうねんゆめいまでも
あのころのままぼくこころかがやつづけてるから

大空おおぞらばたこう だれより一番いちばんたか
無謀むぼうなことだけれど ちからのかぎりをりたくて
どこかで彷徨さまよい つまづいたって
あせらないでしばらくやすもう かぜまか

かりもつけずくらがりのなか
たくさんの物事ものごとえてきた
もう あんなにも欲張よくばれないよ
大事だいじなものがひとつえてゆくたびなくくて

こいをして すこしはわったぼくだけれど
どんな理屈りくつだって通用つうようしないこのなか
いつかは はなれてゆくゆめ
おそれずに いつかまためぐ季節きせつてばいい

大空おおぞらばたこう だれより一番いちばんたか
無謀むぼうなことだけれど ちからのかぎりをりたくて
どこかで彷徨さまよい つまづいたって
あせらないでしばらくやすもう かぜまか