「心の向こう側」の歌詞 FIELD OF VIEW

1998/9/23 リリース
作詞
浅岡雄也
作曲
浅岡雄也
文字サイズ
よみがな
hidden
なつする余裕よゆうないままぎてゆく また今年ことし
たしかに仕事しごと大事おおごと なんとなくでらしてた

仲間なかまたちみちえらんでゆく
だけどぼくはどうりたいんだろう?

こころこうがわにはまだえないゆめがある
希望きぼう不安ふあん交差こうさして
これからもいまもずっと
わらない「きてくこと」
限界げんかいめずに自分じぶんよわさとたたかえたなら...

しいだけもとめて うまくまわっても
本当ほんとう満足まんぞくはいるわけないね

だれかがやった方法ほうほう真似まねれば
きっと出口でぐちちかくなるけど...

こころうごくのは なにかとくらべているから?
無駄むだなことなんていかもしれない
自分じぶんらしくかがやける場所ばしょ此処ここめたなら
えてくる景色けしきわってゆくだろう
それをりたい

こころこうがわまでもし辿たどけなくても
昨日きのうぼくよりすすんでいるはず
これからもいまもずっと
わらない「きてくこと」
明日あしたなんてわからない
そう わからないから夢見ゆめみるのだろう