「CRASH」の歌詞 FIELD OF VIEW

1999/3/17 リリース
作詞
AZUKI 七
作曲
綿貫正顕
文字サイズ
よみがな
hidden
とおくにながれるくもつめて
なんて平和へいわ時間じかんながれてゆくのだろう

大事だいじなことを
わすれてしまうのはいつでも
きまって目先めさきことばかりかんがえてるときだよね

単純たんじゅんこたもと
彷徨さまよってた teen age time
こたえをって遠回とおまわりしてる
いまは no time

CRASH
ありきたりないまなら
すぐにはしせるから

CRASH
きずついてたあの
ほこりにえてれてゆくよ

やさしいひとみつめるんだね
はなれてた日々ひびきみかがやかせた

大切たいせつひとばかり
きずつけてしまうのは
こころおくまでおぼれてしまうから せつないね

きながらまれたなら
感情かんじょうにまかせて ながれるなみだ
つよさのあかしでしょう?
あいしてた

CRASH
きみ気配けはい まぼろし
イメージ つづけるよ

CRASH
こわれるほど あいした
この場所ばしょなにてるの?

単純たんじゅんこたもと
彷徨さまよってた teen age time
こたえをって遠回とおまわりしてる

CRASH
ありきたりないまなら
すぐにはしせるから

CRASH
きずついてたあの
ほこりにえてれてゆくよ

CRASH
きみ気配けはい まぼろし
イメージ つづけるよ

CRASH
こわれるほど あいした
この場所ばしょなにてるの?