1. everywhere歌詞

「everywhere」の歌詞 FIELD OF VIEW

1998/9/30 リリース
作詞
浅岡雄也
作曲
小橋琢人
文字サイズ
よみがな
hidden
みしめ 二人ふたりあるいたみち
舗装ほそうされたばかりのあたらしいにおいが

二十歳はたちえてからの日々ひび 安定あんていもとめていたけど
解決かいけつしないこの気持きもむねおくでざわめくよ

いたくて 言葉ことばにはしなくても
このおもい きっとおなじはずだよね
一人ひとりではゆめなんてつかめない
きみとならかなえられそうで...
まだぼくぼく居場所いばしょさがしてる

きみ部屋へや 電車でんしゃ二駅ふたえき距離きょり
喧嘩けんかしてとおくなった 意地いじったね

普通ふつうらす毎日まいにち 何故なぜぼくあせっていた
きみそばてくれること たりまえかんじていたから

わないと不安ふあんにもなったけれど
定期入ていきい二人ふたりわら写真しゃしんれば
こころすこしだけいきをした
これからは素直すなおになろう
わらってすすみたいね...

いたくて 言葉ことばにはしなくても
このおもい きっとおなじはずだよね
いつのむねってつたえたい
「この人生じんせい一緒いっしょこう」
何処どこにでもあいはあること 気付きづけたんだ