「ムネノコドウ」の歌詞 FLAME

2001/10/3 リリース
作詞
MASUMI X
作曲
Masakazu Osabe
文字サイズ
よみがな
hidden
ムネノコドウさえれずに
おもわずかけしてたよ
こころかわいてもみずはいらない
なによりもきみしいから

あんなふうにつめたい態度たいどをとるなら
それはそれでぼくかんがえるさ
きみのことかんがえるとよるねむれないけど
ちっぽけなプライドがムズムズしてる

だけどつらいんだむねりさけそうに
よそをいたふりをしてても
一度いちどだけのあついキスをわすれられるほどに
まだまだ大人おとなじゃないのさ

よる途中とちゅうまぼろしばかりてるよ
レースのカーテンにうつったきみのシルエット
きしめたくて

ムネノコドウさえれずに
おもわずかけしてたよ
こころかわいてもみずはいらない
なによりもきみしいから

いてもくれない留守電続るすでんつづけて
バカだよなってぼくおもうけど
あきらめる気持きもちをなぜかせなくて
史上最悪しじょうさいあくにイライラしてる

まよつかれてもうこれ以上動いじょううごけないよ
きずつくことをいやがるより
いまのすべてえてみたくて

ムネノコドウさえれずに
さぐりであいさがした
えばげてく法則ほうそくどおり
このままじゃきみとどかない

せつない気持きもちでみだされた Myマイ lonelyロンリー heartハート
だれよりきなきみのそばで
ひとりきりじゃ きていけない

ムネノコドウさえれずに
さぐりであいさがした
えばげてく法則ほうそくどおり
このままじゃきみとどかない

ムネノコドウさえれずに
おもわずかけしてたよ
こころかわいてもみずはいらない
なによりもきみしいから