1. 太陽と向日葵歌詞

「太陽と向日葵」の歌詞 FLOWER

2013/8/7 リリース
作詞
小竹正人
作曲
HIROKI SAGAWA
文字サイズ
よみがな
hidden
れていく オレンジにそらえるから
せつなさが わたしむねひろがった
なつわる… どうかおねがい…
きしめて 体温ねつがるくらいに

まぶしくわら太陽たいよう それがあなたなんです
夕焼ゆうやにじんでる 坂道さかみち
ユラリユラユラと れる陽炎かげろう
あなただけがうつるきらりきらり夏模様なつもようきよ」

なつるたびそっと ひとえない秘密増ひみつふえる
もう子供こどものままじゃいられないような ゆめよりもあついこのおも
けた素肌すはだれた瞬間とき
かなしくもないのにただナミダ こぼちそうになるのが不思議ふしぎ
これがあいならほかなにらないの あなた以外いがい しくなんてない

今年咲ことしさいた向日葵ひまわり それがわたしなんです
黄昏たそがれ夏空なつぞら かぜ
ユラリユラユラと あわ陽炎かげろう
あなただけを見上みあげきらりきらり恋模様こいもようきよ」

なつわりはいつも なにくした気持きもちになる
すこしずつながくなるかげ不安ふあんで どうしてもあなたにいたい
はなれていてもねえ平気へいきなんて
そんなことおもえないわたしを あなた やさしくしかってください
そしてわたしはもっともっと きになる あなただけを きになってしまう

まぶしくわら太陽たいよう それがあなたなんです
夕焼ゆうやにじんでる 坂道さかみち
ユラリユラユラと れる陽炎かげろう
あなただけがうつるきらりきらり夏模様なつもようきよ」

れていく オレンジにそらえるから
せつなさが わたしむねひろがった
なつわる… どうかおねがい…
きしめて 体温ねつがるくらいに

今年咲ことしさいた向日葵ひまわり それがわたしなんです
黄昏たそがれ夏空なつぞら かぜ
ユラリユラユラと あわ陽炎かげろう
あなただけを見上みあげきらりきらり恋模様こいもようきよ」