1. 手紙歌詞

「手紙」の歌詞 FREENOTE

2008/9/24 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いまはもうない鉄道てつどうまどながれていたのは
しげ木々きぎはなうみそら
なん不安ふあんおそれもなかった

おもっていたよりも
きてくのは大変たいへんでしょう?」
つらにはこっそり一人泣ひとりないてること
ってるようなタイミングの電話でんわ

こちらは元気げんきでやってるよ
そちらも元気げんきでいますか?
ころんでなさけなくくこともあるけれど
このなが障害物競走進しょうがいぶつきょうそうすすむたびつよくなれそうだから
今手紙いまてがみわりにこのうたをうたうんだ

今日きょうをくれたこと、
本当ほんとうにありがとう

メトロがわたしせてはし
まどながれてゆくのはおおきなそらんぼやはたけじゃなく
くらいコンクリートと 不安ふあん横顔よこがお

着々ちゃくちゃく家庭かていきず同年代どうねんだい友達ともだち
うらやましくなってしまったり、あせったり
そんな気持きもちもなくはないんだけど…

こちらは元気げんきあるいてるよ
そちらも元気げんきでいますか?
目指めざ場所ばしょはまだとおいけどまっすぐにけるよ
きずつくたびにやさしくなれるならそれもわるくないよね
今手紙いまてがみわりにこのうたをうたうんだ

しあわせをたりまえおもわないように

元気げんきすすんでいくから
そちらも元気げんきでいてね
つらくなったらかえっておいで」あなたはやさしいけれど
ずっとまもつづけたい大切たいせつなものつけられたから
このまちでこのゆめかなえるまでかえらない

ずっとしんじたみちすすんでゆくよ