1. 風歌詞

「風」の歌詞 FUNKY MONKEY BABYS

2008/11/5 リリース
作詞
FUNKY MONKEY BABYS
作曲
FUNKY MONKEY BABYS,田中隼人,菅谷豊
文字サイズ
よみがな
hidden
かぜがちょっとだけつめたくなる
こんなときこそいてほしいのに
きみはあの記憶きおくなか
かなしいほど笑顔えがおのまま
Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh
Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh

甲州街道こうしゅうかいどうのイチョウ並木なみき あの歩道橋ほどうきょうとおるたびに
ぼくいまでもおもすんだ きみいまでもおぼえてますか?
わらごえひびいたり なみだ景色けしきにじんだり
きみがずっとそばにいたから ずっとそばにいるとおもっていたから
そのとき気付きづけなかった はなれてはじめてかった
だれよりもあたたかい笑顔えがお いまならきっと気付きづけたよ
おもはこんでくるかぜ それでも季節きせつぎてゆくだけ
きみのぬくもりのこ左手ひだりて そっとポケットにしまって

かぜがちょっとだけつめたくなる
こんなときこそいてほしいのに
きみはあの記憶きおくなか
かなしいほど笑顔えがおのまま
Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh
Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh

はらはらとかれに あの日残ひのこしたきみ言葉ことば
おも一人ひとりたそがれ 徐々じょじょうすれてくきみ面影おもかげ
一人ひとりたたずむまち雑踏ざっとう だんだんとともりだす街灯がいとう
きみかさねたのぬくもりもときかさねてうつろに
夜長よながひかつきかり おぼろげな記憶きおくなか
きみ姿すがたさがして 一緒いっしょにいたかったこの季節きせつ
ぎていく日々ひびをあかして 「元気げんきかい?」っていまえるよ
つめたくなってく秋風あきかぜかんじながら明日あしたへと

かぜがちょっとだけつめたくなる
こんなときこそいてほしいのに
きみはあの記憶きおくなか
かなしいほど笑顔えがおのまま
Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh
Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh

いまそれぞれの景色けしき時間じかんぎていくのに
ふゆ足音近あしおとちかづくと ふいにまる時計とけいはり
とおとおはなればなれ かぜのうわさもとどかないけど
せめてきみよあののような 笑顔えがおわすれないで
どうかわらっていて

かぜがそっとはこんだかおりに きみおもがよみがえる
いましあわせな記憶きおくなか まぶしいほど笑顔えがおのまま
Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh
Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh

かぜがちょっとだけつめたくなる
こんなときこそいてほしいのに
きみはあの記憶きおくなか
かなしいほど笑顔えがおのまま