「truth of Love」の歌詞 Favorite Blue

1998/12/2 リリース
作詞
Maya Matsuzaki
作曲
t.kimura
文字サイズ
よみがな
hidden
"わたし" という
存在そんざいはじまる
わすれてた
このおもつけた
すこしまわりと
ちがったかた
I believe みちひらくよ
やさしいうで
きしめられたとき
おさえてた かなしみがあふれた
わされて
つくられたまぼろし
I don't wanna be a fake,
my truth of love
プロセスよりも
結果けっか大事だいじだと
いつしか おしえられて
不器用ぶきようなまま
まれてゆくよ
うそをつくように
経験けいけんしてゆくほど
抑制よくせいつよくなって
だれにもせずに
こたえをさがしていた
ひとみなか
ちてきたしずく
なく
えがひろがる
あなたにえた
あののときめきが
めた おもえてく
あなたがそば
わらってくれるなら
あせらずに
どこまでもけるよ
あなたがふか
しんじてくれるなら
ずっとあるつづける

直向ひたむきな姿見すがたみてると
それぞれえがいた場所ばしょ
かがやける瞬間しゅんかん
しんじられるがした・・・
"わたし" という
存在そんざいはじまる
わすれてた
このおもつけた
すこしまわりと
ちがったかた
I believe みちひらくよ
やさしいうで
きしめられたとき
おさえてた かなしみがあふれた
わされて
つくられたまぼろし
I don't wanna be a fake,
my truth of love