1. 時の向こう 幻の空歌詞

「時の向こう 幻の空」の歌詞 FictionJunction

2010/1/27 リリース
作詞
梶浦由記
作曲
梶浦由記
文字サイズ
よみがな
hidden
いとしさはいつも
かなしみへとつづいてるの?
きみに もう一人ひとりきりで
かないでとせずに

色褪いろあせてく世界せかいうた
僕等ぼくらわりへたびをする
そのつかきみ出会であった
いのちけずるように

ときこうにたしかにあった
はるかな故郷こきょうきみけるの
あいえないよるこうに
まぼろしそら

ゆめるたびにくるしむのに
それでもまだわらうの
かぜさからって
あとどれだけ足掻あがけばいい

この惨劇さんげき行方ゆくえがただ
しずかなよるであればいい
っていたんだ、とどかないこと
それでも僕等ぼくらやみ

ときこうにゴールはあるの?
辿たどいたといつかえるの?
きてくから どうかひかり
まぼろしそら

いつでも
きみそばにいるから
世界せかいときめて
きしめたいのに
in the land of pain

ときこうに僕等ぼくらかえ
はるかな故郷こきょうきみけるの
あいつけてえてくのは
惨劇さんげきそら
ゆめ荒野こうや