「Pink Cotton Flower」の歌詞 GALETTe

2015/3/25 リリース
作詞
山田寿美子
作曲
筑田浩志
文字サイズ
よみがな
hidden
かぜはなびらを
ざしがんでく
目映まばゆくてをとじた

くもひとつないそら
桃色ももいろ綿飴わたあめ
仲良なかようから
ちょっとうれしくて

ねぇ きみいたくなってくる
この気持きもちは はるのせいにしてもいいよね
こころがひらりおど

まぶしい季節きせつ音立おとた
今日きょうむかえに
おさえきれない 高鳴たかなむね
きっとはじめての感覚かんかく
あふ予感よかん
ひかりびて がれ
やっぱこの季節きせつ一番好いちばんすきだよ

あのきみ言葉ことば
おもしてたしかめる
本当ほんとう大切たいせつ気持きも

かすかにかおはな
背中せなかしてくれる
ふくらむこころ
ちょっといとしくて

ねえ きみってほんとつよいんだね
次会つぎあうまで なみだなんてながさないから
大丈夫だいじょうぶだよ 頑張がんばれる

めぐり季節きせつ
かがやす つのるおも
しんじていたい かなえていたい
こころつないだ約束やくそく
かざらない笑顔えがお
このゆめつづき つたえたい
またこの季節きせつきみえるね

何度なんどでもかえ季節きせつなか
いつもとちがう きらめきをかんじているから
大丈夫だいじょうぶ いま 物語ものがたり はじまっていく

まぶしい季節きせつ音立おとた
今日きょうむかえに
おさえきれない 高鳴たかなむね
きっとはじめての感覚かんかく
あふ予感よかん
ひかりびて がれ
やっぱこの季節きせつ一番好いちばんすきだよ