「夢のひと」の歌詞 GAO

1993/9/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
えないこい足音あしおとさむあさに いつもよみがえる
みちみしめて ぼくこころちかづいて
じて はかないゆめ きみがドアをけるのさ

きみの素肌すはだ うでのなかに せて ほそ指先ゆびさきいきあたためる
ふゆあさんだ日差ひざし つつまれて とてもやすらかで言葉ことばにならない

えないこい面影おもかげうつくしすぎて むねめつける
どれほどきみにくんでも やさしさだけが こころにつもる
かわのほとり ぎたきみくようで

吐息色といきいろはな吹雪ふぶき りた かおきみかみ いきまるほど
ひか水面みなも しろほほらめいて とてもきよらかで言葉ことばにならない
茜色あかねいろそらくもせつなくて くちづけたときの やわらかなおも

もう一度いちどだけ このむねきみきしめる ことが できたなら…