「晴れ時計」の歌詞 メルヘヴン OP GARNET CROW

2010/2/10 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
昨日買きのうかったくつをはき みずたまりをさけながらゆく
ちきれない二人ふたりどろにまみれた
かされた秘密ひみついま 不器用ぶきようにすれちがったとき
きだという気持きもちはいきをひそめた

ただしいリズムでときをきざむ
銀色ぎんいろはりむね刺激しげきする

いたい気持きもちをあつめたら
星空ほしぞらけぬける ほらね
そんなフザケタ想像そうぞう今日きょうこりそうね

まぶしさにをふせてた夕暮ゆうぐれにかわすテレパシィ
指先ゆびさきからんだら やさしくなれる

かなしいはなしえなくても
あたらしい今日きょうのはじまり むかえるよ

いにゆくよ どこにいても
きみがまだのぞむなら
またまれたての朝日あさひあびて こぼれそうなおも
それはれた時計とけい

かざりつけたまちキラキラいとしさをはかるようにあおてるよ
やめて色褪いろあせる

いたい気持きもちをあつめたら
星空ほしぞらけぬける ほらね
そんなフザケタ想像そうぞう今日きょうこりそうね
la-la-la-la-la-
二人ふたりときをきざむ
またまれたての朝日あさひあびて こぼれそうなおも
それはれた時計とけい