1. Clockwork歌詞

「Clockwork」の歌詞 GARNET CROW

2008/10/22 リリース
作詞
AZUKI 七
作曲
中村由利
文字サイズ
よみがな
hidden
頭上高ずじょうたかくスパイダー
仕留しとめられたのは
たったいまこのきた羽持はねももの

なにかがまれそしてえてゆく
そういうことかえして数十万年すうじゅうまんねん

平和へいわのぞむ そのかたわ
あらそいはまずつづいてゆく
つがいのようにたがいはともあゆひかりかげ

ときはいつもおなじトコ 堂々巡どうどうめぐりしてるみたい
歴史れきしごとふか森迷もりまよみち めぐってる
心地ここちよくかえなみ 補給ほきゅうされる遺伝子いでんしのリンネ
ハミダシたい
なが永遠えいえんっかのそと たいな

未来みらいため いた種子しゅし芽吹めぶ季節きせつ
数十年振すうじゅうねんぶりの嵐吹あらしふれた

えることでもの
やむをたたか者達ものたち
バランスのとれた宇宙うちゅう一部いちぶめぐわせか

おだやかさって 退屈たいくつだって
孤独こどくなら 自由じゆうなんだって
よるあさ目覚めざめて またねむ
かえしってわるくないな 過去むかしにはもどれないな
ハミダシたい
なが永遠えいえんっかのそと たいな

かぜかれ なにかをいかけちかづいて
とおざかるものつめてる
ったりたり

ときはいつもおなじトコ 堂々巡どうどうめぐりしてるみたい
歴史れきしごとふかもり まよみち めぐってる
心地ここちよくかえなみ 補給ほきゅうされる遺伝子いでんしのリンネ
ハミダシたい
なが永遠えいえんっかのそと たいな