「BLAZING」の歌詞 ガンダム Gのレコンギスタ OP GARNiDELiA

2015/1/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
がくらむほどまぶしかった
はじまりは突然とつぜん あらしになる
せられてくキミのひとみ
はじめてかんじた衝動しょうどう

全部ぜんぶ こころのぞいてみたくなる
まだたことの本当ほんとうこころおしえてよ

いくつものほし名前なまえって キミとボクは出会であった おさな
宇宙そら見上みあげてはいのってた ぼく
このむねまれた おもいチカラにわる
キミとならどこまでもける 未来みらいみちびひかりになれ

間違まちがえることがこわくなって
げだしたくなる そんなとき
このおぼえてる にぎった体温たいおん
むねきざんで はしして

キミと こうあたらしい世界せかい
なにっていても きていく意味いみったから

いつだって迷路めいろみたいな時代じだい こたえなんかくて
手探てさぐりで まよってばかり 無我夢中むがむちゅうすすんでく
おさなあやまちも 背負せおった傷跡きずあと
いつのつよさにえて 未来みらいみちびひかりになる

なに正解せいかい間違まちがいか
そんなことだれにもわからないけど
自分じぶんむねまれたこのおもいは
うそじゃない

いつだって迷路めいろみたいな時代じだい こたえなんかくて
手探てさぐりで まよってつまづいて こうしてぼくきてく
このむねまれた おもいチカラにわる
キミとならどこまでもける 未来みらいみちびひかりになれ