「星砂」の歌詞 GLACIER

2009/11/4 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あるれていたかえみち
昨日きのうかぜいていたよ
なみささやこえ

無邪気むじゃき
とおあめぎてゆき
夕焼ゆうやけにびるかげ
えていくわらごえ
ながめていたら
のこされていた

わったーぬ島唄しまうた
うたつづける
ひろすな上輝うえかがや
ほしになれたら
そばにいてほしい
そのまでこのうた
道連みちづれに

このまちとおわか
めた
時間じかんめて
しまいたかった
うそはつけない

今僕いまぼく

とおぎてる夜風よかぜ
とどきそうなつき
何一なにひとわらないから
はなれていても
一緒いっしょにいよう

わったーぬ島唄しまうた
うたつづける
にした希望きぼうさびしさを
えたぶんだけ
こたえはあるから
おそれないでいよう
このさき

見失みうしなってしまいそうな
毎日まいにちなか
そばにいるとおもえるから
わらっておも
ぼくらのみち

でーじつらいときみつぶやく
れた方言ことば
まえ
「なんくるないさ」って
きみうからぼくしんじている

わったーぬ島唄しまうた
うたつづける
ひろすな上輝うえかがや
ほしになれたら
そばにいてほしい
わすれないでいて
なつ

la la la la la ...