1. あの日の少年歌詞

「あの日の少年」の歌詞 GLAY

2012/5/23 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
青空あおぞら両手りょうてでつかまえようとしてた
だれめずに理解りかいもとめずに
たくさんの誤解ごかいはむしろちからになった
せつないあめ太陽たいようちながら

くるいだすこの地球ほしうえでまたはるおとず
わらないものをさがして
あののままでゆめえがくよ ゆきじりはるかぜはじめる

今日きょうもあの少年しょうねん線路せんろ沿あるきながら
かぎりないあなたのやさしさ いまこいしい
大人おとなはねぇ すこしだけそんおもけないの
そうつぶやいたそのすぐあとであなたはいていた

かがやつづけているほしいのちかぎりがあると流行歌りゅうこうかおしえてくれた

いつでもひとにしてきて
近頃ちかごろわけなんだかえたよなぁ…

うそぶいた言葉ことばうら悲鳴ひめいをあげている
しあわせをはかりにかけてきてゆくのは身体からだどくよ」
とおそらあなたにしかられたようで

そしてあの少年しょうねんいくつものくつつぶ
自分じぶんらしいかたちをやっとみつけたようだね
けっして派手はでではなくだれにもにもめられない
それでいいさ それがいいさ あなたはうなずいた

めた日々ひびなかまもってくれた そのあいいたいほど いまはわかるよ

今日きょうもあの少年しょうねん青空あおぞら見上みあげながら
やわらかなちいさなてのひらつなあるいてる
時々ときどきまりぼく一人ひとりおもかえすよ
わかれのえき あなたにちかった

まずしさをうたあいしてくれた
その意志いし大切たいせつつぎつなぐよ」