「ここではない、どこかへ」の歌詞 GLAY

1999/8/25 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
どんなねがいならば
かなえられないと
うのか?
なかでさえしんじてたころ
ゆめ無限むげんにある
そのすべてをうたがいもせず
たされていた
ゆるされていた
ひとつひとつ
仕組みものれば
子供こどものままでは
きてゆけないと
わりゆく他人ひと
とおくにては
時代じだい息吹いぶきをさらす
ここではない どこかへと
むねがすよ
無邪気むじゃき季節とき
いま だれもが戦士達せんしたち
2度にどとはないかぜかお
あといくつもの
とびらをたたいて
このいたみをやわらげる
よくてた景色けしき
たとえばふるこいうた
れるまで
何度なんどいて
ふるしのくつ
どこまでべるか
競走きょうそうした
そんな仲間なかま
べつにつく
道端みちばたいたはなよう
ちからかぎりにうたつづけてる
おな気持きもちで
いてくれたなら
えない日々ひび
それもまた・・・
はからずも そう
ぼくらは航海こうかい
ゆるぎないたましい
南向みなみむきのてろ
かなしいことばかりの
うれいのよるには
だれかのやさしい
あいうたねむるだけ
(say love・・・)
(say love・・・)

あいかたれない口唇くちびる
孤独こどくにホホよせる恋人達こいびとたち
この場所ばしょにとどまる
理由りゆうなどないさ
かがやきすらありのままの
ここではない どこかへと
むねがすよ
無邪気むじゃき季節とき
いま だれもが戦士達せんしたち
はからずも そう
ぼくらは航海こうかい
ゆるぎないたましい
南向みなみむきのてろ
かなしいことばかりの
うれいのよるには
2人ふたりねがいを
oh かなえられたら