1. すべて、愛だった-La vie d'une petite fille-歌詞

「すべて、愛だった-La vie d'une petite fille-」の歌詞 GLAY

2004/8/4 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あいされてあいされて あいめるころ
ときだけがっていた しなやかな離別わかれ

友達ともだちよりちかづいて くちびるにそっとさわれてみたい
かくせぬおも見破みやぶられてる
こいなんて言葉ことばすら しばらくはらずにいたね
ただひたすらにただ 大事だいじおもっていたんだ

マッチをともせばゆめあふれていた

おぼえてるよ

今日きょう笑顔えがおになれなくてもね
明日あした笑顔えがおからはぐれてもね
素敵すてき眼差まなざし ずっとずっとわすれないで
ひとしあわせをねがうたびに一人ひとりきりではなれないと
永遠えいえんではないいのち いのちかがやかせて

あなたのすべてがあいだった

うごうご汽車きしゃまどにもたれ
けた歳月さいげつおもかべていた

いつだってまよってた かけがえないおももあったし
あなたといると不思議ふしぎ素直すなおになれた
すこしずつすこしずつこんなことわかってた
出逢であいもあればわかれもあるね

またね もうひとつのゆめかなえるそのまで

そして さあ

今日きょう旅立たびだつあなたのために あらいざらしのくつおくるよ
せつないときにも一歩いっぽ一歩いっぽあるして
ひとしあわせをねがうたびに一人ひとりきりではなれないと
つかれることないいのち いのちかがやかせて
今日きょう笑顔えがおになれなくてもね
明日あした笑顔えがおからはぐれてもね
素敵すてき眼差まなざし ずっとずっとわすれないでいて
永遠えいえんではないいのち いのちかがやかせて

あなたのすべてがあいだった

あいされてあいされて あいめるころ
ときだけがっていた しなやかな離別わかれ