1. 時の雫歌詞

「時の雫」の歌詞 GLAY

2004/1/28 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
3度目さんどめはるえて きらびやかななつめぐまれ
すこしだけ臆病おくびょうこいをした
たよりないあきって 長過ながすぎるふゆくちづけて
2人ふたりしろ地図ちずあるいていた

だれもがいだうたがいの世界せかいぼくらのこころをひどくきずつける」 といていた

あなたのこころがいつのも そうねきよらかなままできていてしいと
いま せつねが

きるつよさを そのこころかなしみのドアを華奢きゃしゃ
背負せおったまま 背負せおったまま ときしずくが ホラりて
いているかな? わらってるかな? いまぼくらにはからない
おもってる事忘ことわすれないでいて ときしずくが ホラりて

旅立たびだちのあさ見慣みなれないふくとカバンをかたわらに
つとめて普通ふつうにしていたかった
見送みおくりは わざとはしゃいでは サヨナラの言葉飲ことばのんだ
かえみち こらえきれずなみだした

足早あしばやぎるはなれてる時間じかんこわれた Newsニュースこころまでかわいてしまいそう
なにもかもちいさなゆめして かたそそせつなさにこごえてしまいそうで

わりいかな? 傷付きずついてるかな? けっして あなたにはとどかない
おもってる事忘ことわすれないでいて ときしずくが ホラささやいて

きるつよさを そのこころかなしみのドアを華奢きゃしゃ
背負せおったまま 背負せおったまま ときしずくが ホラりて
いているかな? わらってるかな? いまぼくらにはからない
おもってる事忘ことわすれないでいて ときしずくが ホラりて