1. 冷めゆく熱歌詞

「冷めゆく熱」の歌詞 GRANRODEO

2012/10/10 リリース
作詞
谷山紀章
作曲
飯塚昌明
文字サイズ
よみがな
hidden
ありのままの世界せかいうれつめたさは
苦笑にがわらいのぬくもりとはかりにかけてととのった

きみわらぼく明日あすらずめたゆび
青空あおぞらいのりとおおかくすようなねがいと

かえ場所ばしょなどすでくしているのはもうってるんだって
いつも何度繰なんどくかえしただろう
つかんだとおもえた確信かくしんあわほねかのようにえてった
いたみをおぼえた

戸惑とまどいつつあめきみ戸惑とまど
どんな言葉ことばなみだてにならない未来みらい

つかうで のこきず めたかたあじ
ぬまでいつくしむだけ きながらただれるだけ

うそまこと是非ぜひかって それがどうしたんだとさとって
そうさいたってたりまえことだろう
みずがただながちるようになに情緒抱じょうちょいだいちゃいないさ
じるよ

かえ場所ばしょなどすでくしているのはもうってるんだって
いつも何度繰なんどくかえしただろう
つかんだとおもえた確信かくしんあわほねかのようにえて

偶然ぐうぜんかさめぐって必然ひつぜんのようにっていった
そうさいたってたりまえことだろう
雑念ざつねんたわむれるようになってれた恍惚こうこつ美談びだん
ぼくよごすよ
いたみはわすれた