「棘に毒」の歌詞 GRAPEVINE

2007/3/7 リリース
作詞
田中和将
作曲
亀井亨
文字サイズ
よみがな
hidden
とげさった どくがまわった
どっかでわってきたんだ
そこまったおもいも
とっくにかわいてしまった

そのうえ けないふゆ
二人ふたりむす体温たいおんさえ
うばっていった

いまでも
きみのことをうたうリフレインはずっと
あふれるけれど
ねつはないんだ
よごれてえきってんだ

かたさわったかぜでわかった
だからどうしたってうんだ
きっとこころってそんなもの
時間じかんがさらっていくんだ

それでも
人込ひとごみのなか 歩道橋ほどうきょううえ
よみがえるものがこれって

だからもう
あたま中満なかみたすリフレインをいっそ
してしまえばらくになるんだ
やさしさなんて
必要ひつようなくなったんだ

とげさった どくがまわった

きっとこころってそんなもの
だからどうしたとうんだ

とげさった どくがまわった
ねつがった

いまでも
きみのことをうたうリフレインはずっと
あふれるけれどとどかないんだ
よごれてるんだ ねつはないんだ
このままではもう
もういいっていそうだ