「無心の歌」の歌詞 GRAPEVINE

2013/4/24 リリース
作詞
田中和将
作曲
亀井亨
文字サイズ
よみがな
hidden
きみが苛立いらだっていたのを
してないものを
あずかっているのはほかだれでもない

こごえるようにひざかかえて
そと世界せかいつめいていた
とおくの未来みらいつぶされてしまう
あまりにも
あまりにもかけがえのない

きみが指差ゆびさしていたもの
間違まちがっちゃいないのかも
だれしんじてあげなきゃいけなかったんだ?

木漏こもいまきみをらしていた
あふれるように鼓動こどうこえていた
ただの未来みらいがこれほどいとおしいのか
おしえておくれ
おれは今何いまなにおう

おしえておくれ

どんなつらをしてせめて裏切うらぎらないと
わせておくれ
それだけは途切とぎれぬよう