1. 八月の風歌詞

「八月の風」の歌詞 GUMI

2013/3/20 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
きみいてほしくてつくげた旋律せんりつ
言葉ことばせるたびいろえてしまうけど

わることわらないこと どっちがえらいかなんて
だれにもからないから ぼくはこのままがいい

とおざかってゆく いくつもの景色けしき
ちいさなひとみおくきつけてゆく

ながしたメロディー
つないだぼくらのそのつつ
八月はちがつかぜ ひびって
まだえない世界せかいがれるでもうれうでもなく
きみながめていたい

自分じぶんわけして こころ誤魔化ごまかしては
らないモノばかりをいつもかかえてきたけど

だれかがつくげた どんな物語ものがたりより
まえにあるいまが とても綺麗きれいえた

見失みうしなっていた 足元あしもとにあったもの
ちいさなその息吹いぶきからこえてきた
たしかなあいうた

ながしたメロディー やわらかな鼓動こどうになって
きみこえとどけてよ いつか未来みらいぼくらに

ながしたメロディー
つないだぼくらのそのつつ
八月はちがつかぜ ひびって
もうえない世界せかいなつかしがるでもやむでもなく
きみながめていたい きみごしてゆく

きみいてほしくてつくげた旋律せんりつ
いつまでもこの場所ばしょきみかなでられたら